四代目氷屋徳次郎 日光天然の氷 2022年 切り出し

珈茶話は2008年より 四代目氷屋徳次郎の天然氷を使用し、かき氷を提供するようになりました。

<2008年3月20日発売開始 予告フライヤー>

その翌年2009年からは、天然氷の切り出しに参加させていただき、以来毎年氷作りに携わらせていただいております。

私にとって今回で14年目となる切り出しが 1月7日 8日 開催となり、
今年も切り込み隊員として自らの手で天然氷を切り出してまいりました。



昨年は暖かい日と寒い日が入り混じっていたため思うような氷がなかなか作る事ができませんでした。本年は、年末からの寒波の影響により12月末から凍りだした池の水は、3週間で約15センチの厚さにまでなり、昨年に増してとてもいい氷が切り出す事ができました。

透明度も、硬さも厚みも最高です!

実 は・・・

こんな氷が出来上がるにはとても大変な苦労があり、
雪が降っては穿き
朝になれば氷を磨く
よくない氷は割ってやり直す
そんな日々の積み重ねで 今日ここに最高の天然氷が出来上がりました。

↓やっとできた天然氷に溢れる笑顔の氷屋徳次郎 山本氏



本日もおよそ30名ほどのボランティアの方が参加しみんなで切り出し作業を行い、
2日間でおおよそ12キロ約2000枚の氷が氷室へと貯蔵されました。

珈茶話にとって15年目となる天然氷販売のスタートです!
かき氷は豊富な種類の自家製シロップをご用意し天然氷の魅力を最大限に活かし皆様へご提供いたします。


その他プレミアムアイスコーヒーや 日光コーラ、オンザロックなど天然氷を使ったメニューを営業時間内いつでもご賞味いただけます。

ぜひ日光の地で日光の味をご堪能ください。

<写真提供>

北山 建穂 様
大金商店 様
Facabook 四代目氷屋徳次郎

Follow me!

PAGE TOP